ハングオーバー!試写会レポート
7月3日(土)公開!

6月17日に行われた『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』のぴあ映画生活独占試写会。
参加いただいたみなさんにご協力いただいたアンケート結果では、「満足度87点」「笑い度86点」「人に薦めたい度82%」 という高得点を獲得!
アンケートの中から、選りすぐりのコメントを紹介します。
『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』
ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い

予告編を見る
映画ライターレビュー
王道を極めた“おもしろすぎる”コメディ映画

みんなの声
ハングオーバー!試写会レポート
100ten
登場人物の行動、言葉など、全てに笑いの要素が入っていて、とにかく最初から最後まで大爆笑。エンドロールまで息つく暇もないほど笑わせてもらいました。
また、ストーリーも実に巧妙に練られていて、徐々に明らかになっていく一夜の出来事はスリリングでもありました。非常事態の中で深まっていく友情もよく描かれていたと思う。
(36歳・男性 会社員)
ハングオーバー!試写会レポート
100ten
演技やセリフが細かなところまでおもしろかった! 音楽も背景ととても合っていました。見終わったあと、なんだかスッキリする。人生一度はあんなふうにバカをやってみたい。
(25歳・女性 会社員)
ハングオーバー!試写会レポート
90ten
ただのバカ騒ぎだけではなくて、4人それぞれのキャラがしっかりと立っていて、人間ドラマとしての厚みが楽しかったです。何が起こったのか、探偵のように調べて行くミステリー仕立ても、とても楽しめました。
(50歳・男性 会社員)
ハングオーバー!試写会レポート
100ten
ここまで練り上げられた作品だったとは…。エンドロールに至るまで綿密に笑いのネタが仕込まれていて最高でした!
(49歳・女性 主婦)
ページTOP▲
ハングオーバー!試写会レポート
80ten
ストーリーが、まったく予想できない方向へと進んで行き、手に汗握る(笑)展開でした。仲間内にぜひ勧めたい! 私自身もまた観たいと思いました。とにかくテンポが良くて、楽しい1時間40分でした!
(28歳・男性 会社員)
ハングオーバー!試写会レポート
70ten
悪ふざけを貫いていておもしろく、笑えました。笑えた場面を仲間と言い合って楽しめそうな映画だと思いました!
(36歳・男性 会社員)
ハングオーバー!試写会レポート
100ten
予想していた以上にバカバカしくておもしろかった。久しぶりに映画を観ながら、声を出して笑ってしまいました。
(25歳・女性 会社員)
ハングオーバー!試写会レポート
100ten
日本では、バチェラーパーティはあまり馴染みがないけれど、映画などで観て興味のある人は多いと思う。これだけハメを外せたら楽しそう!友達同士で観に行きたいなと思いました。
(31歳・女性 会社員)
ハングオーバー!試写会レポート
ページTOP▲
(C) 2008 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

ぴあ映画生活トップへ
(c)ぴあ株式会社