1/2/3/4/5/6

「まぁ、わかるよ」

もちろんカチンときた俺は言う。

「お前になにがわかるんだよ!」

「いや、俺にも同じようなことがあるんだよ」

田中と言えばコンビニに置いてあるお菓子なら全部大好きという男。そんなヤツに俺の気持ちがわかるわけがないと言うと田中が続ける。

「いやいや、俺にもあるんだって。俺ね、ポテトチップスのわさび味って好きじゃないのね。でもさ、最近の新商品って、やたらとわさび味が多いわけよ」

俺にしてみれば「……で?」って話。だってさ、田中は過去にカルビーのコンソメパンチをボリボリ食いながら、誰もなにも聞いていないのに「俺、もしかしたらコンソメパンチがこの世の中で一番好きかもしんない」ってひとり言をこぼした男だからね。たとえ、わさび味のポテトチップスが新商品で増え続けようとも、お前にはコンソメ味があるだろうと。なに言ってんの、お前と。でも、ここで引き下がらないのが田中裕二。

1/2/3/4/5/6
文:唐澤和也
太田光しごとのはなしトップへ

ぴあ映画生活トップへ
(c)ぴあ株式会社