1/2/3/4/5/6

一時代を築いたユーミンは、「銀行がつぶれる時代になったら私の曲は受け入れられない」と予言していたらしい。これはすごい言葉で、逆に言えば彼女には自分の歌が売れる時代背景みたいなものがみえていたということ。一方で秋元康さんみたいなヒットメーカーもいる。正直言って、AKB48を秋元さんがプロデュースすると聞いた時、俺は「こりゃコケるな」と思ったからね。つくづく、俺にはヒットに関するセンスがない。

現在のヒット要因として欠かせないジャニーズの存在に関して「ルックスだけ」などと言う人がいるけど、俺はまったくそうは思わない。もちろん、素人の時の俺は、田中みたいに「たのきんトリオ最高!」とかいうタイプではなかったけど、プロになってSMAPを見た時の衝撃は忘れられない。深夜番組から人気が出てゴールデンにあがり『SMAP×SMAP』でブレイクした時期。コントで演じるキャラクターの切れ味、間の素晴らしさ。ビストロSMAPで見せる器用さとエンタテインメント性の高さ。正直、SMAPには勝てねぇなと思ったからね。それに、いざ番組で共演してみると、ジャニーズの子たちってめちゃめちゃ努力してるし、サービス精神が旺盛だと気づかされる。しかも、礼儀正しい。これは、俺だけの感覚じゃなくて、他の芸能人もみんな感じてるジャニーズの素晴らしさだと思う。

1/2/3/4/5/6
文:唐澤和也
太田光しごとのはなしトップへ

ぴあ映画生活トップへ
(c)ぴあ株式会社