1/2/3/4/5/6/7

今や、日本人メジャーリーガーが珍しくない時代。野球のWBCじゃ、二大会連続で日本が世界一の座に輝いたしね。だから最近の若い人には想像しづらいと思うんだけど、王さんが本塁打世界記録を樹立した1977年当時は、アメリカと日本のレベルの差が天と地ほどに開いていたから。つまり、メジャーリーグで日本人選手が活躍するだなんて想像すらしなかった時代に、王さんは世界一になったわけで、そりゃ俺たち小学生も痛快だった。

そういう意味じゃ、アメリカを熱狂させた初めての日本人選手である野茂英雄は、本当に偉大な男。俺らが小学生の頃には別次元だったメジャーで、ノーヒットノーランを2回も達成するなんて奇跡だと思う。イチローや松井秀喜も、みんな「すげぇな」って思う。とくに、イチローは第1回WBCの時に、「王さんのためにも絶対世界一になる!」といった発言を繰り返してたじゃない?あの言葉は、王貞治ファンとして、すげぇ嬉しかった。

基本的にスポーツ観戦に興味がない俺だけど、仕事がなかった頃、例外的に夢中になって観てたスポーツが、アメリカンフットボールだ。

1/2/3/4/5/6/7
文:唐澤和也
太田光しごとのはなしトップへ

ぴあ映画生活トップへ
(c)ぴあ株式会社