ぴあ映画生活 PRESENTS

恋愛戯曲 私と恋におちてください。

見どころ&ストーリー

見どころ
〈強制恋愛〉?
新しい恋のカタチをお見せします!
1行も書けなくなった女性脚本家・谷山真由美。
ダメ社員のレッテルを貼られたTV制作プロデューサー・向井正也。
人生停滞期中の冴えない二人が、TV局の命運をかけたスペシャルドラマを作ることに!
「谷山先生にシナリオを書いてもらうためなら、何でもします」「じゃあ、私と恋におちて」「!?」全盛期には恋愛ドラマの女王と称えられた谷山は、実は自分の実体験をネタに書いてきたのだ。
谷山からの、まさかの《強制恋愛》で始まった2人の関係。崖っぷちからはばたいて、恋も仕事も敗者復活できるのか?!

誰も見たことのない深田恭子、
誰も知らない椎名桔平に会えます!
男を振り回す小悪魔的存在だが、仕事はどこまでも真剣な谷山に扮するのは、深田恭子。
等身大の女性の心理を細やかに表現すると共に、全く異なる3つのキャラクター《人気脚本家》《主婦》《セレブ作家》を完璧に演じ分け、新しい深田恭子を披露する。
谷山に振り回される向井には、深田と初の競演となる椎名桔平。
谷山のワガママを決死の覚悟で受け止め、過去の失敗から一度は諦めた恋に仕事に目覚めていく向井を生き生きと演じた。
その他、塚本高史、中村雅俊、清水美沙、西村雅彦、井上順など、豪華個性派俳優が顔を揃えた。

人気劇作家、鴻上尚史が、
かつてない物語をお届けします!
人気劇作家・鴻上尚史が、自身の舞台の中で「一番映像にしたかった」と語る「恋愛戯曲」。
過去に2度上演した大ヒット舞台を映画化するにあたり、今の恋愛事情をふんだんに盛り込んだ新たな脚本を書き下ろした。
誰の人生にもやって来る、何をやっても上手くいかない停滞期。サイアクな状況に落ち込んだ2人が、何度も転びながらも、ひとつの目標に向かって、全速力で走り抜く。観る人すべてが、いつの間にかそんな2人を応援せずにいられない。
観終わった後に元気をもらい、恋も仕事も少し前向きになる――映画『恋愛戯曲〜私と恋におちてください。〜』は、そんな疾走ラブコメディだ。

↑ページの先頭へ戻る
ストーリー
テレビ局の社運を賭けた恋愛ドラマの台本が、締切目前を迎えてなお、1ページも上がってこない。一刻も早くそれを手に入れるべく、脚本家の仕事場へと遣わされた窓際プロデューサー・向井(椎名桔平)に、人気も創作意欲も崖っぷちの脚本家・谷山真由美(深田恭子)はひとつ提案をする。「私と、恋に落ちて」。――登場人物たちの心の揺れなどおかまいなく、次々と襲いかかる危機、迫り来る期日。身も心も揺らしまくる彼らの奮闘ぶりに、恋愛上手もそうでない人も、きっとキュンときてしまうはず。


↑ページの先頭へ戻る

[1] 恋愛戯曲公式トップへ
[0] ぴあ映画生活トップへ




Warning: require(../gaaccount.php) [function.require]: failed to open stream: No such file or directory in /home/prj/sp/hon/web/renaigikyoku/story/index.html on line 82

Fatal error: require() [function.require]: Failed opening required '../gaaccount.php' (include_path='.:/usr/share/pear') in /home/prj/sp/hon/web/renaigikyoku/story/index.html on line 82